オージーびーふ

ブログが書けない... そんなときにオススメの3つの考え方!!

f:id:kenchan44:20170519115209p:plain

オジーだよ!

ブログを書いて2ヶ月目です。

2ヶ月目にしてダレてきた。

 

「ブログは好きなことで生きていく手段だ!」っていうのを知って、

「よしブログで稼いでみよう」と思って始めてみました。

 

でももちろんそのためには、ひたすら書き続けることが超重要

 

でもほとんどの人が3ヶ月続かない!

 

そこで、ブログを始めたばっかっという方向けに、「書くことないな〜」ってなった時に意識してほしい3つのキーワードをお教えします!! 

 

 目次

 

 

「好きなこと」ってなんだっけ

好きなものって永遠に考えられますよね!

僕は何を書こうか迷ったら、好きなことをバーっと書き出します。

僕なんかはiPhoneのメモにバーっと書き出しています。

 

そうすると、キーワードからどんど連想されていくんですよね!

ちなみに僕は「ウォーキング・デッド」っていうアメリカのゾンビドラマの大ファンです!!

だからとりあえずこのドラマのことを考えます。

  • 「あれ日本で起きたらどうなるんだろう」→『ゾンビに実際に会ったときの対処法』
  • 「うわ〜ここドラマの世界だったら超いい物件だな〜!」→『ゾンビが来ても隠れやすい物件探してみた』

 

みたいな。。。

ごめんなさい具体例が悪い気がするけど。

 

 

てかそもそもブログって「好きなこと」を発信する場じゃないですか!

だから書けないときって、自分の好きなものを忘れているときだと思うんです。

 

『「好きなこと」なんだっけ?』 

 

これ大事にしてください。

 

 

「1人読んでくれればいいっか!」

 

誰かに手紙を書く感覚で書いてみましょう!

 

ブログって読んでくれた人が何かしら得するっていうのが大事ですよね!

じゃなきゃただの日記になるわけだし。

読者が得をするから読んだもらえる。

 

「でもたくさんの人に読んでもらいたい!」

「でもたくさんの人に読んでもらえる記事ってなんだろう?」

 

こんなん考えていたら負の書けないループに陥っちゃいます!

 

とりあえず「誰か友達1人笑わせようくらい!」のノリで書いちゃえば書き始められます!

 

そしたらどんどん1人ずつ読んでくれる人が増えてくるはず!

 

ブログ始めたての頃なんて、ほんと1人読んでもらえただけで超嬉しいです。

そんで友達からコメントくると泣きそうになった。

 

とりあえず誰か1人のためになればいいっか!で書き始めましょ〜う。

 

 

「あとで直せばいいっか」 

完璧主義はやめましょう!

ブログって1つの記事を書くのに最低1000文字必要って言われてます。

 

でももう書くのに困ったときはそんなの気にせずとりあえず書いちゃいます。

 

そんで、とりあえず投稿しちゃう。

 

こんなもんでいいんです

 

本とかの書籍と違って、ブログのいいところは何回も書き直し、書き足しができるところ。

 

ま、「後で直せばいいっか」って感じが超重要。

 

寿司屋でバイトしたときに教わったことがあります。

「在庫はお店に出さないと金にならない」

 

お客さんが買うかは分からないけど、とりあえず商品を手に取ってもらわないと絶対買ってもらわないですよね。

 

それと一緒!

下書きにして眠らせてたら価値は0です!

バンバン書いてパーっと見せちゃいましょう!

 

「バンバン、パーっ」

 

 

さあ今日も書くか〜!!!! 

 

メイクの練習台になります 僕の顔はあなたのもの。さあ、自由に使うのだ!!!