オージーびーふ

ブログをサボってた僕がサボっちゃいけないたった1つの理由を教えてやる

どーもオジーでーす!!

 

つ、ついに!!!!

ブログを書き続けていた期間より、ブログをサボった期間の方が長くなってしまいました〜〜〜〜〜!!!!!フーフー!!

 

ブログを「3ヶ月続けられる人は1割」と言われています。

つまりブログを始めた人たちの9割は続かないんです!!!!

 

だからこそ、しっかりコツコツと続けて結果を出した人が

「ブログを半年続けて目標PV達成しましたー!!そのコツを教えます!!」

みたいに続けることの大切さを惜しみなく教えてくれています。

 

でも逆に「ブログをサボった結果〇〇になりました」みたいな記事を読んだことがある人っていますか?

多分ないよね?

 

そこで僕は今まさにブログをサボり始めた人向けに、決してサボっちゃいけない理由をシェアさせてもらいます。

ぜひこの僕を反面教師にしてください。

 

 

f:id:kenchan44:20170802000950p:plain

発信し続けることの本質は「恥ずかしさ」を捨て去ること

 

 

ブログは自分の「恥ずかしさ」を減らしていく行為です。

 

初めての記事を公開した時のことを思い出してみてください。

めちゃくちゃ緊張しませんでしたか?

特にSNSに公開したときなんて「友達にどんな風に思われるかな。。。」

とか考えてなかなか公開ボタンを押すことができなかったはず。

 

僕はブログをコツコツ書くことで得られるのは記事数やPVだったり、ライティングの技術だけだと思っていました。

 

でもそれだけはなかったです。

コツコツ書くことで発信する「恥ずかしさ」をちょっとずつ減らしていけるんです。

 

技術的なことはすぐ思い出して取り戻せるかもしれない。

でも不思議なことに1回減らした「恥ずかしさ」は、初めて記事を公開したときよりも格段に多くなっているんです。

 

思い出してみてください。

小学校のときって1日休んだだけのに、次の日登校するのってものすごい緊張しませんでしたか?笑

 

ブログをサボったり辞めたりっていうのは休むどころか不登校になったレベルです。

不登校になったことないけど、また学校に行き始めるのって多分ものすごく辛いですよね。

 

そう。

今まさにあなたは不登校になりかけているんです。

不登校辛いよ?

いいの?

それでもサボるの?

実際学校行ったら案外楽しいことに気付くんじゃない?

 

 

メリハリつけましょう!!

休みは必要です!!

さすがに毎日学校行ったらノイローゼになる。

「なんか今日は書く気になれないな」と思ったら思いっきり休みましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

メイクの練習台になります 僕の顔はあなたのもの。さあ、自由に使うのだ!!!